3/14(土)社労士実務家講演会のご案内

社会保険労務士実務家講演会のご案内
予約不要・参加無料

◆開催日
3月14日(土) 16:00 ~ 18:00

◆テーマ
「食える?食えない?社労士として生き残るための3つの条件」

◆対象者
・社労士試験合格者
・社会保険労務士学習者
・これから、社会保険労務士の学習を考えている方
・社会保険労務士として独立開業を考えている方 など

LEC生以外の方でも、興味がある方ならどなたでも参加できます。

◆講演者
太田経営労務研究所 
所長 特定社会保険労務士 太田 隆充先生

太田先生写真 

◆講演者プロフィール
●昭和49年愛知県生まれ。
●大学在学中に進学塾を創業する。
●平成11年社会保険労務士試験合格。
●平成12年太田経営労務研究所を設立。
●平成19年特定社会保険労務士試験合格。
●中小企業の指導から講演講師活動にも従事。

◆講演内容
人事・労務・社会保険のスペシャリストとして依然として人気の高い社会保険労務士ですが、実際は「食べていくのも大変いうイメージをもたれている人も多いと思います。

さらに、追い討ちをかけるように、現状は社会保険労務士に限らず士業の世界では、勝ち組負け組二極化が顕著になりはじめています。
せっかく、努力して合格を勝ち取った社会保険労務士資格を、活かす方法がわからなければ、宝の持ち腐れになっちゃいますよね。

現在、学習中の人にとっては、合格後の具体的なイメージが描けないと、社会保険労務士試験合格へのモチベーションが下がってしまいかねませんよね?

そこで
、今回は
特定社会保険労務士として活躍をされている実務家の先生
をお招きして、
講演会を行うことになりました。
具体的には、社会保険労務士とはどんな仕事をするのか?
今の時代に社労士として活躍するために必要とされる能力とは?
実際のところ、社会保険労務士として食べていくことができるのか?
など、
社会保険労務士として生き残っていく為に必要な
3つの条件について
先生にお話していただきます。

この機会に、社会保険労務士の実務の世界に触れてみて下さい!そして、受験生の方には合格後の世界を思い描いて、本試験に向けてモチベーションをアップしていただければと思います。

【お問い合わせ先】
電話:052-586-5001
e-mail:
nag@lec-jp.com
担当:岡崎・金原

関連記事
バナー フェイスブック  にほんブログ村 資格ブログへ

この記事へのコメント

プロフィール

LEC名古屋校

Author:LEC名古屋校
LEC名古屋駅前本校のブログへようこそ!
LEC名古屋校は、あらゆる資格試験を取り扱う総合資格試験受験予備校です。難関資格にこれまで多くの合格者を送り込み、その高い合格実績は他の追随を許しません。

各種資格試験の説明会、実務家の講演会、講義体験会など、連日イベントを開催しています。

マンツーマンでの資格受験相談も受け付けています。難関資格を取るとなれば、一生を左右する大事なことです。相談者に真剣に向き合い、じっくりお話いたします。

名古屋市中村区名駅3-26-8
KDX名古屋駅前ビル
052-586-5001
※ユニモール4番出口すぐ。
名古屋駅から徒歩3分の好立地です。

月別アーカイブ
資格・講座に関すること、何でも質問して下さい

資格・講座に関する質問、相談、何でも承ります。お気軽にご入力下さい。(公開されることはありません)

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示
QRコード
QR